スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンパの流れを意識したポテンシャルトレーニング 4

世の中は3連休でしたが、皆さんはどのように過ごされましたか?

私は勿論、楽しく仕事をさせていただいておりました。

さてさて、前回は「鎖骨周辺をほぐす」まで紹介しました。

鎖骨周辺の次は、脚のトレーニングに入ります。

脚のポテンシャルトレーニング色々ありますね。

仰向けで、足首や膝や股関節を動かすトレーニング、両膝を立てて片膝の後ろを両手で抱えて胸に近づけたり戻したりする動き、その応用で脚を天井に上げた姿勢で足の指や膝の曲げ伸ばし等。

足を動かすことでリンパ液を膝下リンパ節へ、膝や股関節を動かすことでリンパ液を鼡径リンパ節へ流れやすくします。

ポテンシャルトレーニングなので、骨格を意識して体を動かしますが、関わった骨格周辺の筋肉が動いていますので、静脈の流れもよくなります。

むくみや冷えの解消にも繋がるトレーニングです。




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。