スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンパの流れを意識したポテンシャルトレーニング

冷え性やむくみで悩んでいる女性が多いのではないでしょうか?

いずれにしても、血流が悪かったり、リンパの流れが悪かったり、冷えとむくみは同じ原因からくるものなのだそうです。

身体の60%は水分だと言われています。私たちの身体は、血液・リンパ液・組織液で満たされています。

これらは常に循環しており、この循環が上手く行われないと、当然のことながら様々な疾病の原因となってしまいます。

溜まった水は腐ってしまうのと同じですね。

身体の老廃物を運んでいるのが静脈、その静脈が運びきれなかった老廃物をリンパ液が変わりに運んでいます。

その割合は9対1(静脈9割、リンパ1割)なのだそうです。

そうなると、まずは静脈の流れをよくする必要があります。

静脈は、心臓の収縮、骨格筋ポンプ、呼吸ポンプによって心臓に向かって流れていきます。

当たり前のことですが、流れをよくしようと思えば、軽い運動が必要なのはわかりますよね。(骨格筋ポンプ)

軽い運動ならなんでもいいと思いますが、どうせやるなら、機能改善も可能なポテンシャルトレーニングがオススメと言いたいところです。

この続きはまた明日。


















スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。