スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩き方

いつもポテンシャルのレッスンを受けてくれるメンバーさんが、右足にサポーターを付けて、何だかぎこちない歩き方をしていた。

どうしたのかを尋ねたら、足裏の筋膜が剥がれたという事だった。

歩き方を見ていたら、面白い歩き方をしている事に気付いた。

歩く時、痛い側の足のほうに体重をかけている時間が長い

これでは痛い足に益々負担をかけてしまう事になるので、「意識して反対側に体重を乗せて、痛い足に負担がかからないようにするといいよ」とアドバイスをした。

ここでよくあるのが、痛い足をかばって反対側の足を痛めてしまうパーターン。

片側が痛いときは、もう一方の側がちゃんと使えるように、整えてあげた方がいい。

そうすることで、第2の痛みを防ぐことが可能になる。

やっぱりバランスって大切ですね。







スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。