スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技能の向上

今日は、社交ダンスのスタジオにてダンスを教えている先生達と生徒さん達20名を対象にレッスンをしてきました。

先生からの要望もあり、生徒さん達が足首が硬いということと、片脚で立つとバランスをよく崩すということだったので、足首・膝・股関節の三つの関節の動きと、力の伝わりが感じ取れるような内容でレッスンを行いました。

最初に歩いたり、片脚立ちになったり、少し動いてもらうなどしてからレッスン開始。

片側だけをずっと行い、レッスンの中間で立ってもらい、最初との違いを感じてもらいました。

皆さん反応がとてもよく、違いが感じられたようです。

レッスン終了後、痛かった膝の痛みがなくなったとか、股関節の動きがわかるようになったとか、感想を沢山いただきました。

レッスン後、すぐに音楽をかけて、先生を相手にダンスをしてもらいました。


生徒さん自身も、いつもと違って力まずに気持ちよく踊れている自分に気づき、先生もまた変化した生徒さん達と組んで踊ったことで、生徒さん達の動きが変化していて、とても踊りやすくなっているとのことでした。

肩凝りや腰痛改善等も大切ですが、何かの技能が向上するためのお手伝いをするのも、楽しいなぁと感じる時間でした。














スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。