スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の声でポテンシャルトレーニング

ブログにレッスン内容を書いていますが、文章だけではなかなか上手く伝わらないものです。

勿論、一般の方が読んでもさっぱりわからないでしょうし、ポテンシャル指導士であっても経験が浅いと、わからないかもしれません。

先日も、「ブログを見ながらトレーニングしようとしたが、途中でわからなくなった」等の話しが指導士からありました。

確かに文字を見ながらトレーニングをするのは大変だと思います。

そんな時は・・・・

まず、ブログの文章を見ながら想像で動いてみる。

想像で動いて順番をある程度確認したら、何も見ないで実際に動いてみるといいと思います。

他の方法としては、内容を自分の声で録音し、それを自分で聞いてレッスンしてみる。

これをすると、自分の言葉がけを客観的に観察することができるので、自分自身の勉強になります。

★ 早口になっていないかどうか?

★ 間合いはどうか?

★ うるさすぎてないか?


等々、様々なことが明るみに出ます(ちょっと大げさですが・・)

自分の声に身体を委ねて、ゆっくりレッスンできれば、一石二鳥です。

自分の動きのトレーニング、言葉がけの練習として、是非、試してみることをオススメします。

























スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。