スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケガの予防

ポテンシャルレッスンに来てくれているメンバーさんから、こんな声をもらった。

ポテンシャルを始めてから、自分の体に意識を向けられるようになった。

②運動していても左右の違いや動きにくくなっている部分がわかるので、そんな時は無理して動かさなくなった。

③痛みが出る前に、自分で予防できるようになった。

やはり、こういった声を聞くと嬉しくなる。

ほとんどの方は、レッスン後に気持ちよかったと言い、癒し効果バッチリな感じはする。

が・・・・

ポテンシャルトレーニングの目指すところは、動きの改善→痛みの改善解消→予防→調子悪い時に、自分の体は自分で面倒みれるようにする(自立)

このメンバーさんは、「プロじゃないから、痛みが出た時にまだ自分で調整はできない」と言っていた。

自分で自分の体を調整する。

難しいことのように思えるが、その能力はみんな備わっているはず。

ポテンシャルトレーニングで本来持っている能力をどんどん引き出そう。








スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。