スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県代表になりました

大会




9日の日曜日、スズキジャパンカップの宮城県予選が行われました。

2日の大会に引き続き、二週連続での大会出場は、体力的には少しハードだった気がします。


一応、県代表に選ばれ、9月に行われる東北大会に出場することになりました。

ポテンシャル指導士のCさん、そしてその娘さんも一緒に県代表に選ばれました。

親子揃っての代表は、すごい!&とても素敵だと思います。まず他にはいないでしょう。

勿論、ウォーミングアップはポテンシャル

四つんばいで背中を丸めたり・伸ばしたりはかかせません。

他の選手のように、体育館を走って体を温め、がんがん動くウォーミングアップとは程遠い感じですが・・・

なるべく無駄な力を使わずに、しかも体がよく動くようにウォーミングアップ。

ポテンシャルをしている選手達は、ほとんどこのパーターンです。

筋温があがると動きやすくなるのは確かだと思いますが、温まらないと動かないという思い込みをなくせば、ちょっとしたウォーミングアップでも体の調整が可能なのでは?と思ったりもしています。

例えば、今日はいくら体を動かしても体が硬いとか、動かしてないのに柔らかいとか、感じたことありませんか?

きっと、様々な要因が関係してくるんだと思います。

そのうちの1つ、思い込みは感情に影響を与え、その感情が行動に影響を与えます。


パターン1

体が温まらないと体が動かないという思い込み→気持ちを不安にさせる→思いっきりパフォーマンスができない

パターン2

ちょっと調整すれば体は動きやすくなるという思い込み→やる気がみなぎり、ワクワク・ドキドキ→思いっきりパフォーマンスができる。



運動に限ったことではなく、日常生活において普段の自分の思い込みも同じです。

皆さんは、どんな思い込みを持ってますか?
























スポンサーサイト

Comment

  • 2010/05/12 (Wed) 07:53
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/05/12 (Wed) 07:54
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/05/12 (Wed) 07:54
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。