スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

程よく力を抜いた動きって?

16388429_1172353299545652_1933410052480247226_n.jpg

こんにちは。

ボディポテンシャルメソッド考案者の橋元維知子です。

先日、メンバーを巻き沿いにして…

大会本番に合わせて25分間に決められた動きを10セットやってみました。

25分間をまともにやったら体力が持ちません。

力を抜いている動きに見えないように、力を抜くのがポイント(笑)

こんなことをFBに書いたら、

なかなか力が抜けない!

5セットやったら脹脛はパンパン

等々

いろんなメッセージをいただきました。

無駄な力を抜くのは、簡単にできることではないかもしれませんね。

脹脛に負担がくる方が多いですが、脚に頼ってしまうとそんなことが起こるんです。

床を蹴った力が頭の上へ抜けていく感覚が必要なんじゃないかなぁって思います。

また後日、アンジェリーナを登場させたいと思います。

お楽しみに!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。