スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物に身体を合わせる

今日は東京に来ている(仕事ではない)

勿論、新幹線に乗っやってて来た。

新幹線の中では、眠い時は寝る。眠くない時は本を読む。最近はブログのネタを考えていることも多くなった。

ところで、私は何処でも寝れる特技?を持っている(ただ疲れているだけという説もあるが)

枕や布団が変わろうが、新幹線や飛行機等、乗り物に乗っていても熟睡できる。
今は亡き胴体力トレーニングの伊藤昇先生がよく言っていた事がある。

本来、人の身体は物に合わせられるようにできている。椅子が固いから疲れるとか、布団が固いから眠れないとか…物のせいにしてるが、物が悪いのではなく、自分の身体が悪いんだと。
何にでも合わせられる柔軟な体と、自分の思い込みを外して、何にでも柔軟に対応できる心を持ちたいなぁと思っている。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。