スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可能性に挑戦

先月放送された24時間テレビで、100歳で100メートル走の記録に挑戦しようとしているおじいさんが紹介されていました。

単純に凄いなぁと思いました。

それを観て、私も体が動く限りエアロビクスの大会に出続けようと思ったりして・・・

先日、広島の指導士の方が、体操競技の社会人大会に出場されました。

私と同じ40代で、個人総合4位、床2位、平均台2位、跳馬2位だったそうです。

私も10年体操をしていましたが、大学卒業と同時にやめました。

正直言って、ずっと続けられる競技ではないと思っていたんです。

でも、違うんですよね。

40代で、続けているなんて凄いと思います。

上には上がいて、男性では72歳の選手がいるそうです。

エアロビクスの大会でも70代の方もいますし・・・・

私なんて、まだまだ若いほうなんですね。

ポテンシャルとは「可能性」、私自身その可能性に挑戦していきたいなぁと思っていますし、トレーニングの普及を通して「可能性は引き出せる」と言うことを伝えていきたいです。















スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。