スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後のリハビリ

おはようございます。

今日も暑いですね!

最近、首の調子が・・・・

ということで、朝、ベットから起き上がる前にBPを行っています。(いつもは日中行うことが多いのですが・・・)

電車や飛行機での移動、ずっと座りっぱなしの講義、ずっとしゃべり続ける、等々。

若い頃は大丈夫だったのですが、最近は体が固まってしまうようです。

とにかく、肩甲骨周りを重点的に解すことで首の調子は改善されます。

ひどくならないようにするためには、ケアと予防が大切です。

何かおかしいと思ったら、すぐBP。

先日、岩国の指導士Sさんとお話する機会がありました。

最近、耳の後ろくらいにできたこぶ?をとる手術をしたそうです。

手術をしたのは顔周辺だったのに、術後は体のあちこちが痛くなったそうです。

肋骨周辺が痛かったり、腕が上げられなかったり・・・・

退院して、すぐポテンシャルを始めたと言ってました。

ポテンシャルで駄目だったら、鍼治療をしようと思っていたそうです。

でも、その必要はなく、ポテンシャルで体の痛みが改善。

ポテンシャルの凄さを改めて感じた出来事だったようです。

ポテンシャルはとても繊細で地味な動きです。

本当にこんなので効くの?

と思われる方も多いですが、しっかりやれば効果は実感できるはずです。

継続は力なりですから・・・

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。