スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経絡とポテンシャルトレーニング

鍼灸師の方がポテンシャルトレーニングを受けてくれています。

最初にレッスンを受けたとき、正直言って物足りなかったと思ったそうです。

ところが、その日の夜、もの凄い睡魔に襲われたとのこと。

その方は、経絡と共通する部分がある・・・と言っていました。

経絡(けいらく)の経は経脈を、絡は絡脈を表し、古代中国の医学において、人体の中の気血榮衛(気や血などといった生きるために必要なもの、現代で言う代謝物質)の通り道として考え出されたものだそうです(百科事典引用)

経絡のことは詳しくはわかりませんが、ポテンシャルトレーニングをすることで、血液・リンパなどの流れがよくなることは確かです。

いずれにしても、身体に関わるお仕事をされている方にポテンシャルを受けていただけることは嬉しいことです。

他の専門分野の方が、ポテンシャルとの共通点を見つけそれを教えてくれるのは、とても勉強になります。

また何か興味深いことが聞けたら皆さんにもお伝えしますね。

まずは、継続して受けていただけるといいなぁと思っています。














スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。