スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンの一コマ

おはようございます。

昨日のポテンシャルレッスンの内容の一部をご紹介します。

ポテンシャル、介護予防、ゆらっくす、ポテンシャルヨガ等に使えますから、言葉がけを変えて活用してくださいね。


①仰向け、両腕は肩の高さで横に伸ばす。両膝立てて脚幅はいつもより広めに。
 右の膝を左に傾けたり戻したり(左脚は天井向きのまま、左の脚にぶつからないような脚幅で)

② 膝を傾けながら、頭を左へ転がす。

③  〃      頭を右へ転がす。

④  〃      頭を左右に転がす。

⑤ ①~④を左膝で行う。 

⑥ 右膝を左へ傾けたり、左膝を右に傾けたり、それぞれの膝を交互に傾ける。

⑦ ⑥の動きを繰り返しながら、膝を傾ける方向に頭を転がす。

⑧ 傾ける膝と反対側へ頭を転がす


※ ポテンシャルの場合は、膝を傾けたときに身体のどの部位と関わっているかを観察し、どこが動けば膝が床に近づくかを考えながら動く。(腰が反ってしまわないよう注意)

動きの繋がりが感じられるといいですね


























スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。