スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり肩甲骨!

体のどこか一部を意識して動かすだけで、身体全体の感じが変化する。

例えば、足の骨を意識して動かすと、体重の乗り方が変わったり、歩きやすくなったり…

肩甲骨を動かすトレーニングも、身体全体に大きな影響を与える。

まだまだ骨盤エクササイズが色々行われていますが、これからは「肩甲骨」・・・いけると思います。

是非、トレーニング(体操)してみて下さい。

① 左を下にして横向き、右手は床に置き(どこか楽な位置に)、肘は体に近づけておく。

② 肩を前後に動かす(肋骨や頭など、腕や肩以外の部分が動かない範囲で)

③ 肩を上下に動かす。

④ 同じ側を下にして横向き、右腕を体の上に乗せて同じ動き。

⑤ 右腕を背中側の床に置いて同じ動き。

⑥ 右腕を天井に伸ばして(吊り革につかまっているイメージで)同じ動き。

⑦ 右手をおでこ、指先が頭頂を向くように手を置く。手で髪をかき上げるように動かす。この動きをしている時  の肩甲骨の動きに意識を向ける。


片側だけをず~っと動かした後、立って、歩いて、身体の変化を感じてみてみましょう。

寝ているときは、左右の変化が感じられても、立つと感じられなくなる人も多いようです。

立ち姿勢でも変化を感じられるようになるといいかなぁ・・・・






スポンサーサイト

Comment

  • 2010/10/21 (Thu) 10:42
    # -
    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。