スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフとポテンシャル

ポテンシャルを長くやっているメンバーさんから、「ゴルフのクラブ選手権の予選を通りました」と言う嬉しい報告をいただきました。

この方は、過去に何度もクラブ選手権で優勝されているのですが、ゴルフの練習をし過ぎて体を壊してしまいました。

もうゴルフは無理と諦めていた時に、たまたまポテンシャルのレッスンを受け、一回の受講でポテンシャルトレーニングを気に入って下さったのです。

それ依頼、もう何年も続けていらっしゃいます。

ポテンシャルを始めてから、早い段階で体も回復しゴルフを楽しめるようになっています。

この方は現在60才。

大会に出ると言うよりは、楽しむゴルフをしていらっしゃいますが、よっぽど体の調子が良かったのか、大会に出ることにしたようです。

ポテンシャルをやっているお陰で、体の力が抜けてとてもいい感じなのだと言ってました。

ポテンシャルのような動きの感覚を高めるトレーニングは、ゴルフにぴったりです。

勿論、ゴルフ以外のスポーツも…スポーツ以外でも…

とにかく、全ての動きの基礎となるのは間違いないのです。

レッスンを受けにきて下さるメンバーさん達の中に、ゴルフをしている方達が沢山います。

ゴルフのためのレッスンをしているわけではないのですが、「これはゴルフにいいねぇ~」とおっしゃる方が多いのも事実です。

ポテンシャルの名前の通り、トレーニング自体に可能性を秘めています。

一つの動作を行い、どんなことを感じるか?何と結びつけるか?

人それぞれなのです。

そして、様々な事と結びつけるきっかけを作ってあげるのが、指導士の役目でもありますね。









































スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。