Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

火曜日のポテンシャルレッスン

突然ですが、今週の火曜日、レッスンで行ったポテンシャルをご紹介しますね。① 横向きでスリスリ。  基本の動作・・・腕を伸ばしたり戻したり。→伸ばしたところで動きを止めて、肩を耳に近づけたり遠ざけたり→耳から遠ざけたところで動きを止めて、その位置で肩甲骨を背骨に近づけたり遠ざけたり(腕を長くしたり、短くしたり・・・)  この動作を行ったら、今度は反対側で同じ動き。次に、腕を斜め下に置き換えて同じ動き。→...

Read more

ご出産おめでとうございます

本日、広島の高松先生が、女の子を出産されました。おめでとうございま~す。安産で、母子共に元気なようです。高松先生は、出産前大きなお腹でヨガ講師の研修会を受け、ポテンシャルの研修会も開催し、妊婦さんとは思えないほど、エネルギッシュに活動していたように思います。産後は、一人目の時と同じようにポテンシャルで身体を整えて下さいね。産前、産後のポテンシャルトレーニングについて知りたい事があれば、体験済みの高...

Read more

研修会終了!

2日間の日程で行われた研修会、参加した指導士の先生方は内容に満足して頂けたでしょうか?・A級の内容の再確認。それぞれ得意不得意があり、レッスンによく使う動き、使わない動きがあるようです。ほとんど使わない動きを使えるようにする工夫が必要ですね。・A級の動きの応用。A級の動きが基本になるので、基本が出来ていないと次に進めません。まず、指導士自身が動きの感覚を掴む事が大切ですね。・リンパポテンシャル。今...

Read more

AA級研修会

昨日からAA級研修会が行われています。二日目の朝一は理事長講義です。...

Read more

大切な事は言葉で…

何かを伝える時、メールが一番手っ取り早かったりする。特に自分にとって都合の悪い何かを伝える時、メールだと相手が見えない分、少し気が楽だと思うのは私だけだろうか?面白い事に、ある文章を読んだ時、読む側の受け取り方が違ってくる。同じ文章を読んだのに、ある人はショックを受け、ある人は怒りを覚え、ある人はただ受け入れる。書く側の感情がわからない分、書き方によっては誤解を招く事になりかねない。私自身もそんな...

Read more

ポテンシャルをいつする?

運動をしている人の場合、いつポテンシャルをした方がいいのか?運動前がいいのか?それとも運動した後がいいのか?私の場合、エアロビクスのレッスン前や競技の練習の前にポテンシャルをすることが多い。運動後にもポテンシャルをするといいのはわかっている。が・・・しかし・・・・レッスンが遅い時間に終わるのでのんびりやっている時間がない。といい訳をしてみる。その他、身体の調子が悪い時(練習しすぎて、肩甲骨周りが固...

Read more

面白い実験

重心計を使って面白い研究をしている方がいて、そのデータ集めに協力をさせていただきました。そのついでと言っては何ですが、私も実験をさせていただいたのです。どういう実験かと言うと…以前、広島ヨガA研修会の時に指導士のKさんが、「これを身につけると、バランスが取りやすくなるんです」と言って〇〇gを見せてくれました。その時も皆で簡単な実験をして、〇〇gを付けた時、付けない時の違いを皆で確認したのです。 今回...

Read more

ゴルフとポテンシャル

ポテンシャルを長くやっているメンバーさんから、「ゴルフのクラブ選手権の予選を通りました」と言う嬉しい報告をいただきました。この方は、過去に何度もクラブ選手権で優勝されているのですが、ゴルフの練習をし過ぎて体を壊してしまいました。もうゴルフは無理と諦めていた時に、たまたまポテンシャルのレッスンを受け、一回の受講でポテンシャルトレーニングを気に入って下さったのです。それ依頼、もう何年も続けていらっしゃ...

Read more

飛び交う情報 2

情報番組で、ボケ防止に脳をバランス良く使うこと。例えば、足の指を動かすなど普段使わないところを使うことがボケ防止に繋がるというお話しでした。偉い先生がテレビで言うと、皆さん信じますから・・・それを自分のレッスンの時に、ポテンシャルと絡めてお話しすると分かりやすいかもしれませんね。ポテンシャルは、様々な動きを通して、普段意識しないようなところを意識したり、感じたり・・・かなり脳にはいい刺激になってま...

Read more

飛び交う情報 1

様々な番組で健康をテーマにした情報が流れ、〇〇教授、〇〇博士といった先生達が、解説をしている。たまにテレビをつけると、興味深い内容が耳に飛び込んでくる。私の場合、それをすぐポテンシャルトレーニングに結び付けて考える。例えば、「脳を休ませるためには目を閉じるのがいい」それは各感覚器官のうち、視覚からの情報が80%、目を閉じるとその80%の情報がカットされる。だから脳が休めるという情報。ポテンシャルトレー...

Read more

ハンドサポート勉強会

久しぶりに地元でハンドサポートの勉強会を行いました。今日の内容は、足首・膝・股関節をスムーズに動かすための手法とポールを使ってのハンドサポートの仕方です。ハンドサポートをする時、どうしても大きく動かしたくなりますが、相手の動きをしっかりと感じ取ることが大切です。動かそうという意識ではなく、動きを感じ取る。そして、まずは動かしやすい方向へサポートしながら可動域を増やしていきましょう。小さな動きで十分...

Read more

足首・膝・股関節

定番の足首のレッスンをしていて、その足首の動きに膝の動きを付け加えた。(連続で)足首の動き→膝の動き→足首と膝を一緒に・・・という流れであれば、意外にスムーズにいく場合が多いが、足首を動かしてもらい、「その動きに膝を曲げる動きを付け加えてみましょう。」という言葉がけをすると何人かの方は混乱する。足首を曲げる動作をするときに、膝をピンと伸ばす人が多い。この動きのパターンをしている方は、足首の動きに膝を...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。