Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

肩甲骨のトレーニング・Newバージョン

ヨガA級の中で、カタツムリのポーズをとりやすくするために、新しい肩甲骨のトレーニングを行いました。何かもっといい方法はないかと考えていたときに、思い浮かんだトレーニングです。。ポテンシャルA級研修会で、仰向けで両腕を方の高さで横に伸ばし、軽く握り拳をつくり、その拳を転がすようにして腕を動かすトレーニングを覚えているでしょうか?そのトレーニングを座った姿勢で行うトレーニングです。① 上の写真のように、...

Read more

リンパ体操という名のポテンシャルトレーニング

カルチャーセンターで、リンパ体操という名のポテンシャルトレーニングを行っています。内容は、ポテンシャルトレーニングですが、組み立て方と言葉がけを工夫すればリンパの流れを意識したトレーニングになるのです。「ポテンシャルトレーニングをすると、リンパの流れがよくなります」という、単純な言葉がけではなく、何故流れがよくなるかをわかりやすく説明しながらのトレーニングなので、説得力が出てきます。仰向けになるだ...

Read more

カッコウ鳥のポーズ

ヨガA級の中あるアーサナに「カッコウ鳥」のポーズがある。研修中、何で「カッコウ鳥」って言うのかという話になったが、姿が似ているから・・という結論になった。その話をした晩、テレビを見ていたら、たまたま「カッコウ鳥」が話題になっていた。カッコウ鳥は、恐ろしい鳥?????自分の卵を、他の鳥の巣に産み、育ててもらう。しかも、自分の卵が一番早く孵りそうな巣を選ぶ。その卵からかえったカッコウ鳥の雛は、他の卵を...

Read more

ポテンシャルヨガA級研修会

今日から3日間、東京の深川でポテンシャルヨガA級の研修会です。A級では、前の研修会で行った内容の確認と新しいポテンシャル、アーサナのバリエーションの紹介、アーサナのサポート法、日常生活に役立つヨガの智慧等を学びます。試験は行わないので、比較的気軽に受講できると思います。研修会に参加し、その何日間かの内容をすべて覚えるなんていうことは、無理があります。研修会後に自分で復習したり、実際にレッスンに取り...

Read more

余裕

最近、単発の仕事がどんどん入ってきて朝から晩まで目まぐるしく活動していましたので、ブログを書く余裕がありませんでした。少し、落ち着きましたので、またチョコチョコブログを書いていこうと思います。仕事は好きですし、自分で選んでこの仕事をしている訳ですから、疲れる(憑かれる)ということは滅多にありません。できるだけ、忙しいという言葉も使わないようにしています。「忙しい」とは、心を亡くすと書きます。気をつ...

Read more

レッスンにちょっとプラスして 2

ポテンシャルA級研修会で行っている肩甲骨のトレーニングを久しぶりにレッスンでやってみた。① 仰向けの姿勢で右腕を体のそばにおいて、腕を長くしたり短くしたり。② 斜め45°下の角度に腕を置き換えて同じ動き。③ 肩の高さに腕を置いて、同じ動き。ここで動きをちょっとプラス④ 腕の高さを変えずに、肩を耳に近づけたり遠ざけたり(頭の方向と骨盤の方向へ)腕が肩の高さにある状態で、肩が上がっている感覚、下がっている...

Read more

講師研修会前期終了

研修会に参加された指導士の皆さん、お疲れ様でしたろくに休憩もとらず、どんどん進めていったので、さぞかし大変だった事でしょう次に進むための第一歩です後期までの間にもう一度基本をおさらいして下さいね来月、楽しみにしています...

Read more

研修会2日目終了

今日も朝から夕方まで、びっちりの内容で講師研修行いました。今回の研修は、いつもののんびりした雰囲気とはまたちょっと違っています。みんな汗びっしょり・・・(私もです)研修を受けている先生方は「冷や汗が出る」と言ってます。ポテンシャルトレーニングが間違って伝わらないように、ここはしっかりとポイントを押さえる必要があります。前期研修、残り1日。張り切っていきましょう!...

Read more

ポテンシャルトレーニング講師研修会

本日より東京で、ポテンシャル指導士研修会の講師になるための研修会が始まりました。いつもは一般の方を対象とした指導士養成研修会と併せて行うのですが、今回は講師研修会のみ行っています。初の試みです。早速、一日目を終えましたが頭の中がこんがらがって大変でした。私が教えるのは研修会を開催できるようになるための講師で、その講師は一般の方々にポテンシャルを指導できるようにするための指導士を育てるわけです。ポテ...

Read more

股関節・膝・足首の動き

昨日のレッスンで、脚のトレーニングをしました~。? 横向きで両膝を揃えて、上側の脚をちょっとだけ持ち上げて、足首の曲げ伸ばし。? 同じ姿勢で、膝の曲げ伸ばし。? 同じ姿勢で、膝をお腹に近づけたり遠ざけたりする感じで股関節だけ動かす。? 全部の関節を一緒に曲げたり伸ばしたり。動けていない人が意外に多かったです。膝だけを曲げたり伸ばしたりして欲しかったのに、股関節も一緒に動いていたり・・・股関節だけ動かし...

Read more

歩き方

いつもポテンシャルのレッスンを受けてくれるメンバーさんが、右足にサポーターを付けて、何だかぎこちない歩き方をしていた。どうしたのかを尋ねたら、足裏の筋膜が剥がれたという事だった。歩き方を見ていたら、面白い歩き方をしている事に気付いた。歩く時、痛い側の足のほうに体重をかけている時間が長い。これでは痛い足に益々負担をかけてしまう事になるので、「意識して反対側に体重を乗せて、痛い足に負担がかからないよう...

Read more

技能の向上

今日は、社交ダンスのスタジオにてダンスを教えている先生達と生徒さん達20名を対象にレッスンをしてきました。先生からの要望もあり、生徒さん達が足首が硬いということと、片脚で立つとバランスをよく崩すということだったので、足首・膝・股関節の三つの関節の動きと、力の伝わりが感じ取れるような内容でレッスンを行いました。最初に歩いたり、片脚立ちになったり、少し動いてもらうなどしてからレッスン開始。片側だけをず...

Read more

レッスンにちょっとプラスして・・・

横向きで、上側の腕を天井方向に上げて、体を後ろに動かす事で腕を後ろに動かすポテンシャルトレーニングがある。これは、ポテンシャルA級の後期の最後にやっているトレーニング。そのトレーニングにちょっとプラスして・・・・① 体を後ろに動かしながら、その繋がりで腕を後ろへ。そこで一旦動きを止めて→そのままの姿勢で腕を回す動作を繰り返す。(最初は小さい円から少しずつ大きな円に)② 反対側にも回す。特に背中より後...

Read more

体の歪み

昨日、始めてポテンシャルを受けた方からレッスン後に質問がありました。「体の歪みを知る方法ありますか?」ガ~~~~~~~ン一番最初に仰向けで自分の体を観察するための言葉がけを丁寧にしたじゃないですかぁ~。とは言えなかったので、仰向けに寝た時に骨盤が傾いているとか、片方の脚が外側とか内側とか感じなかったですか?と逆の質問を。わからなかったみたいです。それは自分の体に鈍感になっている証拠。ほとんどの人は...

Read more

自分で身体の微調整

私自身、たまに膝や足首の調子が悪くなる事がある。私の場合、足首が痛くなる時は上半身が固まっている時。膝が痛くなる時は、爪先の向きと膝を曲げた時の向きがチグハグになっている時。原因がわかっているので、痛い部分を何とかしようとはしない。上半身が固まっている時は、念入りに肩甲骨周りのポテンシャル。膝と爪先の向きがチグハグな時は、立った姿勢で片足に体重を乗せ、爪先の向いている方向に膝を軽く曲げて戻すの繰り...

Read more

歯の噛み合わせ改善トレーニング

たまたま歯の噛み合わせの記事を読んだので、その中に書いてあった実験をしてみた。まっすぐに立った状態で口を閉じ、顎を右か左に限界までずらしてみる。すると、下顎の動きとは反対の方向に頭が傾く。同様にして、下顎を前方に出すと頭は後方に傾き、反対に下顎を後ろに引くと頭は前方へと傾いていく。実際にやってみるとよくわかる。身体の歪みや身体の不調は、歯の噛み合わせが関係しているというような内容は、よく耳にしてい...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。