FC2ブログ

ポテンシャルを引きだそう

「自由に動く体 明るい思考 穏やかな心」を可能にする情報をお伝えしていきます。

エアロビックフライトのパーソナル始めます!

Posted by 橋本維知子 on   0  0



こんばんは。

日本ボディポテンシャル協会主宰 橋元維知子です。

エアロビックの全国大会も終わり、ほっと一息と言いたいところですが、もう既に2017年度の新しいルーティンが発表されましたね!

私も今週の月曜日に競技クラスのメンバーに教えてもらいながら少し動いてみました。

正直、シンプルな動きが多いだけに見せ方が非常に難しいと感じました。

自分なりに分析をした結果、体をかなり緻密に使わないと伸びやかさが表現できないなぁと思っています。

覚える段階できちんと理解しながら練習する必要があるんじゃないかなぁと思うのです。

そこをきちんと押さえないとただ振りが変わっただけで、基本的な動き方は何も変わらないのです。

そして、私にできることを考えました。

その人の体に合った動き方、見せ方を必要としている方にパーソナルレッスンで伝えていこうと思います。

パーソナルレッスンをするにあたり、ちょっとした条件があります。

①ルーティンをざっくり覚えていること。

②私からパーソナルレッスンを受けている事を他の人に公言しない。
(公言してもいいのですが、コーチによっては他の指導者から習うことを快く思わない指導者もおりますので)
勿論、私も指導していることは他には言いません。

指導内容

〇ルーティーンに対して自分が自然に動ける範囲はどこまでなのかに気づいてもらう。
〇その方の身体にあった無理・無駄のない動き方(全てはここからスタート)
〇動きの真似ではなく、自分の動きを見つける作業をするきっかけ作り。人に惑わされず、自分の良さを見つけそこを伸ばしていこうとする考え方。

※誰がみてもわかるようなアドバイスはしません。(足を閉じる、つま先のばす、肩に力が入る等)

日時はご希望日に合わせて調整させていただきます。

レッスン料 60分 10,000円

ご興味がある方は、FBのメッセンジャーかメールにてご連絡お願いします。
メール ichiko421026@gmeil.com

全国あちこちに出没しますので、遠慮なくお声がけ下さいね!





スポンサーサイト



大会5連覇達成

Posted by 橋本維知子 on   0  0

16807620_1186810958099886_188897813731567331_n.jpg


こんにちは。

ボディポテンシャルトレーニング考案者の橋元維知子です。

昨日行われた全国フライトエアロビック選手権大会で、5連覇を達成する事ができました。

ちょうど40代の節目の年、そして私の好きな「5」という数字。

どうしても5連覇したかった(笑)

周りの皆さんからは、動き・見せ方が変わったねと言っていただきました。

私が一番練習に費やしている時間は、やはりポテンシャルトレーニング。

エアロビックにいかせる部分が沢山あります。というか動きの要素そのものです
今年からまた新たなステージへ突入。

これからまだまだ進化し続けます✨

そして今までやってきた経験等を、必要としてくれる人に何らかのかたちで伝えていけたらいいなぁとも思っています❗

応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

仕事始め

Posted by 橋本維知子 on   0  0

おはようございます。
日本ボディポテンシャル協会 主宰の橋本維知子です。

ほとんどの方が昨日から仕事始めでしたかね?
私も2015年最初の仕事はエアロビクスレッスンからでした。
レッスンをしていていつも思います。楽しいなぁって・・・
お婆ちゃんになっても続けていたいことの一つです。

さて、昨日は母親の転院の日でした。
脳梗塞で倒れてから2ヶ月が経ちました。
急性期での治療が終了し、リハビリ病院への転院です。
お正月番組で長島監督や貴理子さんのリハビリの様子をやっていましたが、なかなか大変そうでしたね。
母親の場合は7年前にくも膜下、2年前に水頭症、そして今回脳梗塞。
喋ることも食べることも、自分で寝返りをすることもできません。
右腕は全く動きませんし、左腕もくも膜下のときの後遺症が残っていたのがまたひどくなった感じです。
ただ、意識はとてもはっきりしており話しかけると笑顔を見せてくれるのが、せめてもの救いです。

お医者さんに復帰は厳しいといわれましたが、諦めずにできることをしていきたいと思います。
リンパケアやハンドサポート、本当に役にたっています。

何だか朝から重い話になってしまいましたが、今日も笑顔で頑張りましょ!

エアロビック山形県予選

Posted by 橋本維知子 on   0  0

今日は朝からスズキジャパンカップ山形県大会が行われた。

今日は選手としてではなく、審査員として関わった。
少ない参加人数、しかも大人に関しては、全員私が教えている競技クラスのメンバー。

正直言って、気持ちは複雑。

指導者は審査をしない方がいいのでは?な~んて思ったりして…

一応、大会も無事終了し、古くからのポテンシャルの指導士でもあるYさんとMさん、そして協会の理事長の娘さんが見事代表に選ばれました。

おめでとうございます

9月23日に行われる東北大会に向けて、集中して取り組んでいきましょう

私も早く振り付けを完成させないと

広島でエアロビクス

Posted by 橋本維知子 on   0  0

広島に来て、2日連続でエアロビクスのレッスンを受けにスポーツクラブに行った。

以前は、よく研修会で行った先のスポーツラブやヨガスタジオで体を動かしていた。

でも、最近はホテルにこもってパソコン。

今回は、大会が近いということもあったので、レッスンを受けてみることにした。

たまたま2回とも上級者向けのオリジナルレッスンのようだった。(レッスンの中に、ハイキックが入っていた)

スタジオの前列には、明らかに競技者だろうと思われるメンバーさん達が数名。

私はおとなしく、後ろの方でレッスンを受けていた。しばらくして、前列で動いているメンバーさん達の動きに(後ろにいるので自然に目に入る)違和感

なんだろうと思ってよ~く観察をしたら、かかとが床についていない

つま先だけで動いている。

これは、よくありがちなパターンだったりもする。

なんでこんな事が起こるのだろう?

どうも上半身を固めて動いているようだ。

疲れるだろうなぁ・・・・・

反作用を使えば、もっと楽に動けるのに・・・・


と余計なお世話。でも思うのは自由。こんなことを考えるのも楽しかったりする。



レッスンが終わり、メンバーさんに声をかけられた。

「何かやってるんですか?」

「あ~はい。競技を少し・・・」








このカテゴリーに該当する記事はありません。